LOG IN

未来を迎えに行く

by 伊芸 美紀

写真: 遠藤 アスミ

【「遊」を通して未来を迎えに行く】

今日のキーワードは「遊び」だった。

遊ぶ事で余白が生まれ、新たなインスピレーションが湧く。

私にとって「遊」という文字は神聖でもある。

この文字は、神様が旗を持って向かっている様を表している。

 

漢字学者の白川静さんが一番好きな文字が、この「遊」だった。

その「遊」は元々は神様が自由に行動するという意味だったそう。

「遊ぶ」という事は神の模倣でもあり、または神を宿している事なんじゃないか。

それは消費、消耗をすることでなく、創造していくこと。

どうしたらこの状況、環境が面白くなるのか。

遊ぶ体勢に自分自身を持っていくことで、神を迎える事が出来るんじゃないか。

天は軽くて明るいのが好きだもの。

◆出演情報◆

ダンスカンパニーUzme団員として出演します。

作品名 『ノスタルジア』

開催日時 2018年11月27日(火)

1回目 11:00- / 2回目14:00-

【場所】

スタジオエンゼル

東武アーバンパークライン鎌ヶ谷駅

新京成線初富駅  徒歩10分

千葉県鎌ケ谷市南初富4-13-40

【全席自由席】

一般前売2,500円/当日2,700円

・開場(受付開始)は開場の15分前

・小学生以下無料

・未就学児入場可

OTHER SNAPS